刺繍ワッペンのお手入れ方法

カラフルな糸で凝った図案を刺繍した刺繍ワッペンは、非常にスタイリッシュなので出来るだけ長く大切に使用したいですよね。

 

刺繍ワッペンのついた服やグッズなどを洗剤や洗い方に気を遣わずに洗濯してしまうと、
せっかくの刺繍糸の風合いや光沢が台無しになってしまうので注意が必要です。

 

適したお手入れ方法は、まず裏返して洗濯ネットに入れたのちに蛍光剤・漂白剤の入っていない洗剤を使用します。

 

これらが入っているとガサガサと繊維がけば立ってしまい見た目が悪くなってしまいます。

 

おしゃれ着洗い用の洗剤を使用すると優しい洗い上がりで失敗が減ります。

 

理想的なのは手洗いで優しく手早く洗濯することですが、時間がない場合は洗濯機の手洗いコースやドライマークコースで洗いましょう。

 

また、洗い終わったら脱水をしますが手で絞ると刺繍糸がヨレてしまうので避け、タオルで水分を吸い取るか洗濯機で極短時間の脱水をします。

 

濡れたまま放置すると刺繍糸から他の部分に色が移ってしまうので直ちに干しましょう。

 

そして、干す場合は紫外線による退色を避けるために裏返したまま陰干しをすると、美しい色が長く楽しめます。

 

お手入れのポイントを知っておいて刺繍ワッペンを長持ちさせてくださいね。

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ
http://shisyuya.jp