イヤホンのケーブルに刺繍糸を巻いてオシャレにしませんか

子供のために絵を刺繍してあげたり、アクセサリーを作ろうとすると、一度の刺繍に多くの色を使うため、刺繍糸は余りやすいですよね。

そんな余った刺繍糸を活用する方法は数多くあることをご存知ですか。今回オススメするのは、イヤホンに刺繍糸を巻組方法です。それによって、イヤホンがオシャレなだけでなく、絡まりづらくなりますよ。

 

まず、イヤホンのお悩みとして代表的なのはイヤホンのケーブルが絡んでしまうことですよね。その原因としては、そのケーブルが左右のイヤホンのどちらに繋がっているのか分かりにくいという点にあるのです。

そんな問題を解決するために、イヤホンの左右で違った色の刺繍糸を巻き付けてください。

それだけでイヤホンが絡まりにくくなったり、安物のイヤホンであってもお洒落に見せる事ができたりと、余った刺繍糸を活用するメリットがあります。

 

また、イヤホンのデザインにこだわりを持っている人にもオススメです。刺繍糸は色の種類が豊富なため、色を変えるだけで同じ巻き方でも違った雰囲気が出せますよ。

ただの安物のイヤホンだったはずが、周りに自慢したくなるお洒落なイヤホンに生まれ変われば、感動に繋がるでしょう。

今後、刺繍糸が余ったときは、イヤホンのケーブルに巻いてみませんか

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ

http://shisyuya.jp