フルカラー転写プリントの特徴

フルカラー転写プリントは、パソコンからのデータを特殊な転写用のラバーシートにプリントして、それを高温でプレスすることで転写する方法です。

 

プリントするデザインやデータの質を損なわずにプリントすることができます。

原稿がコピーできるものならフルカラーで転写することができます。

綿製品だけでなく、ポリエステルなどの化学繊維やナイロンのブルゾンなどさまざまな素材にフルカラープリントが可能です。

 

素材を選ばないので、各種イベントやサークルのユニフォーム、学校行事やクラブ活動など、あらゆるシーンで活用いただけます。

手書きのイラストや写真の風合いを損なわずにプリントがすることができますが、文字やイラストなどの細かいデザインをプリントする場合、場合によってはデザインの都合上フチが付くことがあります。

 

また、プリントした転写用シートを衣類に圧着させているため、プリント部分の着心地が気になることがあります。

専用のシートが生地に圧着されるためで、その部分の柔らかさが損なわれてしまうためです。

 

しかし、厚地のアイテムに硬さやエッジが効いた雰囲気を出したい時などには、それがデザイン的にメリットになる場合もあります。

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ

http://shisyuya.jp