刺繍とプリントどっちがいいの?〜値段編〜

接客業に携わる人のユニフォームや、合唱や楽器のサークル活動に着用するTシャツやポロシャツ、スポーツチームのユニフォームやキャップ、料理教室の名前の入ったエプロンなどなど、刺繍はあらゆるところにあしらわれています。

 

刺繍とプリント、どちらがいいかといえば、刺繍の方がよりきれいに仕上がりインパクトが強くなります。
プリントに比べてコストがかかるのですが、値段の分高級感のある仕上がりとなります。
いつも使うものであれば余計に、刺繍の方が好ましいと思います。

 

プリントは、時間が経ってしまったり洗濯を繰り返してしまうと、色が薄くなったりはがれてしまったりすることがありますが、刺繍はそのような心配はいりません。

 

プリントに比べてコストがかかる分、刺繍の方がきれいさを保ち続けます。

オーダー刺繍は、1点ものも受け付けていますが、枚数が多いほど割安になるのです。
ですから、職場やグループでおそろいのユニフォームを作ろうと考えている方はオーダー刺繍を検討していただけたらと思います。

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ

http://shisyuya.jp