案外知らない?スパンコール刺繍の魅力

スパンコール刺繍は、派手なだけと思っていませんか。実は魅力がいっぱいあります。例えば、100円ショップなどで売っているシンプルなペンケースやポーチにスパンコールを付けると華やかさが増しておしゃれに見えます。同じように、ファストファッションの店で売っているTシャツにスパンコール刺繍を付ければ、どこかの高級ブランドの服のように見えます。

 

ポイントは付ける面積の大きさと、色使いです。付ける面積が大きいと華やかになりますが、ギラギラして安っぽく見えることがあります。小物にはいっぱい付けて存在感を出し、洋服にはワンポイントで使うような感じにすると上品さが出ますよ。

 

色は様々あるので付けるものの色に合う色を選びます。可愛らしさを出すには、赤やゴールドのような強い色ではなく、ホワイトや薄いピンク系のパールがかった透明素材のものを選びます。目立たせたい時は、派手なスパンコールと一緒に刺繍糸の色も強い色にすると良いでしょう。

 

付けるときは、ボンドで簡単に付けることもできますが、糸で縫い付けた方が長持ちします。付けるときに少し手間ですが、出来上がった時の達成感は素晴らしく、愛着も湧きます。テープタイプもあるので、広い面や長さを出したい時には便利です。

 

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ
http://shisyuya.jp