簡単にできる刺繍テクニック!! アップリケ刺繍で服を可愛くしましょう!!

皆さんはアップリケ刺繍をしたことがありますか?

 

したことがない人にとっては、未知の領域のように感じるでしょう。

しかし、そのように感じる必要はありません。
アップリケ刺繍で普段着ている服をより可愛くしませんか。

 

今回は、アップリケ刺繍の方法をお伝えします。

 

アップリケ刺繍とは、生地の上に裁断した別の素材を置いて、縫い合わせる刺繍の方法です。

多くの縫い合わせ方など、様々な表現方法がありますが、今回は、その中でも簡単なアップリケ刺繍の方法をご紹介します。

 

・アップリケ刺繍の方法
1,2枚の生地を重ねて、好きな形にステッチで縫う。
2,ステッチの輪郭に沿って、片方の生地をハサミなどでカットする。
3,カットした縁をステッチなどで飾る。
重ねた素材がフェルトなどのほつれることがない記事であれば、3を行う必要がありません。

アップリケ刺繍で、世界に一つだけの衣類やバッグを作りませんか。

 

今回は、アップリケ刺繍の方法をご説明しました。

アップリケ刺繍ができれば、様々な応用を利かせて、完成度の高い服を作ることもできます。
どんなことも挑戦してみなければ始まりません。

アップリケ刺繍に挑戦して、刺繍の世界に深く入り込んでみてはいかがですか。

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ
http://shisyuya.jp