野球部ならエナメルバッグに刺繍を入れよう!そのメリットとは?

みなさんこんにちは!
野球部、もしくはシニアリーグで野球クラブに所属している皆さんは現在、どのようなバッグで練習に向かっていますか?多くの方が、汚れに強いエナメルバッグをお使いなのではないでしょうか。

 

そのエナメルバッグ、「チームのものが出来たらいいな。」などと考えたことはありませんか?

実際、お揃いのエナメルバッグを持つことで得られるメリットはたくさんあります。

そこで今回は、お揃いのエナメルバッグを持つメリットをいくつかご紹介したいと思います。

これを読んで、チームとしてかっこいいエナメルバッグを作ってみませんか?

 

■強豪チームこその刺繍

エナメルバッグに、大々的にチーム名を刺繍することで「強豪チームの貫禄」を出すことが可能になります。

みなさんも電車で、甲子園出場高校などのエナメルバッグを見て、憧れを抱いたことが一度や二度はあるのではないでしょうか。

これから強くなって行く覚悟があるのなら、バッグの刺繍は欠かせないものと言えるかもしれませんね。

 

■チームとしての一体感

お揃いのエナメルバッグは、チームとしての一体感を高めてくれます。

もちろん、実際のチームワークも大切ですが、形から入ることは何よりの近道です。

チーム名を肩から背負うことで、チームの代表としての行動が促されるのも良いことではないでしょうか。

 

いかがでしたか。

お揃いのエナメルバッグにチーム名を刺繍することで得られるメリットがいくつかわかったと思います。ぜひ、バッグへの刺繍を検討してください!

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ
http://shisyuya.jp