スパンコール刺繍のお手入れ方法

スパンコールの刺繍が施されたワッペンは、

スパンの大きさやカラーの組み合わせによって

さまざまなバリエーションを楽しむことが出来ます。

ワッペンの生地に縫い留めていく手法で取り付けていきます。

キラキラ光って高級感を出してくれるので、

結婚式やパーティーなどのドレスアップに最適です。

お手入れ方法には、いくつかの注意点があります。

洗濯の際にはネットを使った方がはがれなどから

守ることが出来ます。

装飾部分には直接アイロンをかけると

変色する可能性があるので止めましょう。

また、乾燥機を使用をするのも劣化の原因となるので

避けるなどの配慮が必要です。

最近では、外れたり割れたりしないように

留めを強くして洗濯に強い商品も多くあるので安心です。

衣服にこうしたワッペンを取り付けるだけでなく、

携帯電話のストラップや

スマートフォンのケースにあしらわれたり、

使用用途が増加しています。

手芸用としてテープ状になったものがあるので、

手軽にワッペンを手作りすることも簡単です。