大切な方への贈り物にも刺繍がお勧めです

ご自分で刺繍をされる人が少なくなった現代では
どのようなシーンで刺繍を活用したら良いのか
わからないというお話を伺うことがございます。

しかしながら刺繍はユニフォームや記念品としてはもちろんのこと
ちょっとしたシーンでの贈り物とあわせてご利用いただきますと
より特別感のある、他に類をみない品物としてご利用いただけます。

このため様々な機会に際しまして
贈り物に刺繍を依頼される方もいらっしゃいます。

たとえるのであれば
還暦や古希のお祝い、結婚祝い、出産祝いなどの機会に際しまして
ご本人への贈り物に刺繍をするほか
お祝いの席に参加した皆様への記念品としても
刺繍の入った品をお配りするということがございます。

いずれにしましても華やかなお祝いの場である以上
綺麗な演出やデザインが喜ばれますので
ご不安な点がございましたら
私共にご相談いただければと存じます。

たった一度の記念日だからこそ
特別感と一体感のある品物が喜ばれるものです。

是非オリジナリティーのある品物のために、ご用命ください。