ダイレクトインジェットプリントの特徴

オリジナルのデザインのTシャツを作る場合には
直接インクを吹き付ける、ダイレクトインクジェットプリントが便利です。

 

転写プリントするのではなく、顔料インクで直接生地を染めるため
生地の風合いを変えることなく、表面が柔らかな仕上がりになります。

 

ごわつきが出たり、プリント部分がはがれたり、
ひび割れるということもありません。

 

版を用意する必要がなく、1枚から制作することができるため
少ない枚数の注文でも費用が安く済み、
転写プリントでは作ることのできなかった色や複雑な柄でも
フルカラーで簡単に作ることができます。

 

グラデーションにすることもできるので、
今まででは作ることができなかったデザインも印刷できます。

 

使用する色の数が増えても、料金は変わらず低コストで済み、
納期も短期間で済むため、大量生産にも向いています。

 

色が濃い色の生地にも加工することができ、
全面に印刷することも可能なため、
Tシャツ以外の様々なものに対応可能で
思い通りのデザインのオリジナル作品を作り出すことができます。

 

オーダー刺繍やワッペンなら
大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpにおまかせください。
http://www.shisyuya.jp/