オリジナルのワッペンを刺繍やプリントで制作するなら、個人でも企業でも対応する刺繍屋.jp~ワッペンを接着するコツ~

オリジナルのワッペンを刺繍やプリントで注文するなら、個人でも企業でも対応する刺繍屋.jp

オリジナルのワッペンを刺繍やプリントで注文するなら、個人でも企業でも対応する刺繍屋.jp

オリジナルワッペンのご注文は刺繍屋.jpが承ります。刺繍やプリント制作しており、個人でも企業でもご要望のワッペンを制作しお届け致します。職人の技術とコンピュータミシンを融合させクオリティの高い刺繍・ワッペンを制作するのはもちろん、お持ち込みいただいた絵やイラストをそのままプリントすることもできます。

絵やイラストが苦手という方も、まずはご相談いただければ幸いです。学生や団体、飲食店、ショップ、野球チームなど、多岐にわたるジャンルのお客様にご利用いただいており、今ではリピーターの方が多いのも自慢です。オリジナルのワッペンをご注文の際は、ぜひ刺繍屋.jpにお任せください。

フェルト素材など生地の種類で様々なテイストに仕上がるワッペン

フェルト素材など生地の種類で様々なテイストに仕上がるワッペン

刺繍屋.jpでは、ワッペンの生地にあたたかみがあり柔らかいフェルト素材のほか、光沢があり高級感の漂うエンブクロス素材、幅広いデザインに用いられ飽きのこないポリエステルツイル素材の3種類をご用意しております。

カラーもいろいろあり、お客様がお持ちのイメージをしっかりワッペンで表現できるよう制作していきます。イメージに合った生地が分からないという場合は、お気軽にご相談ください。

ワッペンをオリジナルで制作するなら刺繍屋.jp~ワッペンを衣類や小物に接着するコツ~

ワッペンをオリジナルで制作するなら刺繍屋.jpにお任せください。ワッペンを衣類や小物に接着する際は、手芸用ボンドやアイロンの熱で溶けて接着する専用のシート・テープを活用しますが、刺繍屋.jpではワッペンにシートを貼り付けた状態でお渡ししております。Tシャツにワッペンを取り付ける場合、ハンカチなどであて布をしながらアイロンをあてます。

アイロンはスチームではなくドライで中温から高温にして温め、Tシャツやワッペンが焦げないよう様子を見ながら10秒ほど、体重をかけるようにプレスしながらあてます。さらに裏からアイロンをあてると、よりしっかりくっつきます。丈夫に取り付けたいという場合は、接着後にかがり縫いをするのもおすすめです。ワッペンを取り付ける際は、ぜひ参考にしてみてください。

お役立ちコラム

オリジナルのワッペンを制作・注文する際は刺繍屋.jpへ

会社名 刺繍屋.jp
所在地 〒543-0024 大阪府大阪市天王寺区船橋町9-3
TEL / FAX 06-6777-2755 / 06-6765-1885
URL http://shisyuya.jp