子供の名前入りのワッペンを手作りしたい方へ!作り方を解説します!

「子供のために、名前入りのワッペンを作りたいがどのように作ればいいのかわからない。」
「ワッペンって手縫いで作れるのかな?」
「ワッペンに名前を刺繡する方法について教えてほしい。」
このように、手作りワッペンについて疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。
せっかくワッペンを作るなら、特別感のある名前入りのワッペンを作りたいですよね。
しかし、ワッペンを作成する機会はなかなかないため、作り方を知らない方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は名前入りのワッペンを手縫いで作る方法をご紹介します。

 

□ワッペン本体の作り方

 

*ワッペン作成に必要な材料

 

作成を始める前に、材料を集める必要があります。
材料は100円均一のお店や、手芸用品を扱っているお店で買えるでしょう。
以下が、ワッペンを作る際に必要な材料です。

 

・フェルト
・ハサミ(糸切りばさみ・布を切る裁ちばさみ)
・両面接着芯
・刺繍糸
・刺繍針

 

*ワッペンの作り方

 

材料を揃えたら、実際にワッペンの作成に取り掛かりましょう。
始めに、表になるフェルトをお好みの大きさに切ります。
そして、もう1枚少し大きめに切ったフェルトを準備しましょう。
裏に貼り合わせることでワッペンの強度を高められるため、フェルトは複数枚必要です。
次に、表になるフェルトと裏地になるフェルトを接着剤で貼り合わせます。
そして布のふちを縫うことで、簡易的なワッペンの完成です。
縫い目を細かくしたり、軽くアイロンがけをしたりするときれいに仕上がるでしょう。
しかし、このままでは無地のワッペンになってしまいます。
2つの生地を貼り合わせる前に、表の生地になるフェルトに刺繍を施すことで、デザイン性の高いワッペンになるでしょう。
次は、どのように名前の刺繍を行うかを詳しく解説します。

 

□名前を刺繡する方法

 

*材料の準備

 

刺繍糸・刺繍針・ハサミ・チャコペンなどを使用します。
刺繍糸は太めの色のついた糸でも代用できるでしょう。
一般的に刺繍糸は6本の糸が合わさっています。
刺繍糸を使う場合は、使う分の長さをカットして、糸の数を6本から3本ほどへと減らしておきましょう。

 

*刺繍の方法:アウトラインステッチ

 

アウトラインステッチは、斜めに重なるような仕上がりになる刺繍の方法です。
半返し縫いと似ていることが特徴です。
きれいに仕上げるためには、目の幅を揃えることと、裏から針を出す際に隙間をつくらないようにすることを心がけましょう。
以下の順に沿って、刺繍を行いましょう。

 

・フェルトの上に刺繍したい文字をチャコペンで下書きする。
・糸に玉結びを作り、裏から表へと生地に糸を通す。
・下書きに沿って、表から裏へ針を通す。
・3分の1程度重ねるようにして、また裏から表へ通す。
・少し進み、表から裏に糸を通す。
・同様の作業を繰り返す。
・下書きの最後まで進んだら、裏側で玉止めをして完成!

 

*刺繍の方法:バックステッチ

 

バックステッチは本縫いと似ている刺繍方法です。
縫い目の幅を揃えることで、きれいな文字に仕上がるでしょう。
以下の順に沿って、刺繍を行いましょう。

 

・フェルトの上に刺繍したい文字をチャコペンで下書きする。
・糸に玉結びを作り、スタート位置から少し先の場所に裏から表へと生地に糸を通す。
・スタートの位置へ戻るようにして、下書きに沿って表から裏へ針を刺す。
・また、少し先の位置に裏から針を通す。
・1番初めに通した場所に戻るように、少しバックして針を通す。
・同様の作業を繰り返す。
・下書きの最後まできたら、裏側で玉止めをして完成!

 

□ワッペンの作成を依頼する方法

 

名前の刺繍入りワッペンの作り方を解説しました。
ワッペンを自作するには、材料を準備するなどの手間がかかります。
また、刺繍に慣れていない方であれば、作業に時間がかかってしまうでしょう。
刺繍入りのワッペンを作る方法は、手作りだけではありません。
刺繍を専門で行う業者に依頼することで、簡単に作成できます。
業者ではミシンを使って刺繍を行うため、手作りに比べて強度が高く、きれいなワッペンができるでしょう。
糸の色だけでなく、生地の種類も選べる場合もあります。
オリジナルのワッペンをオーダーできるので、名前の刺繍を行いたい方にもおすすめです!

 

□まとめ

 

今回は名前入りのワッペンを手縫いで作る方法をご紹介しました。
実際にどのようにワッペンを作成すればよいのかを、おわかりいただけたと思います。
手作りで名前を刺繡するには、手間や時間がかかってしまいます。
名前が入った特別感があるワッペンを手軽に作成したい方は、業者に依頼することも検討してみてください。
名前入りのワッペンを作成すると、お子様も自分だけのワッペンに喜んでくれるでしょう。
当社では、オーダーに合わせて刺繍入りのワッペンを作成します。
約70年で培われた伝統技術と最新鋭のコンピューターミシンを融合させることで、お客様に満足していただける刺繍を行います。
ワッペンに限らず、Tシャツや帽子などにも刺繍を行っているので、興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ
http://shisyuya.jp