お子様の絵を刺繍にしてみませんか

最近、お子様が描いた絵を刺繍にして、それを家族にプレゼントする方々が増えてきており、そのプレゼントを受け取った方々からは喜びの声が上がっています。

小さな子供が描いた絵は、大人には真似できないようなセンスを感じられる事も珍しくありません。

 

温かみや可愛らしさを感じられる、子供が描いた絵ならではの良さを形として残しておくために、お子様と一緒に家族へのプレゼントを作ってみませんか。

実は、簡単な作業でお子様が描いた絵を刺繍にできます。方法としては、お子様に下絵を描いてもらい、それを布に写して、刺繍を行い、最後にアイロンをかけるだけです。

 

紙に描いた絵と比べても立体感が出せて、絵として見ていた時よりも可愛らしさを感じられれば、お子様自身も喜んでくれることでしょう。

お子様が描いた絵をプレゼント目的で刺繍にする際には、額縁に入れると特別なものになります。

 

かなり立体感がある刺繍になってしまったとしても、厚みのある額縁を利用するだけで、問題なく刺繍を額縁に飾り付ける事が可能です。

絵を刺繍にしたものを飾り付ける事によって、自分の作品を大事にしてもらえる喜びをお子さんが覚えてくれるでしょう。

今回の記事を参考に、お子様の絵に刺繍をして、誰かに贈りませんか

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ

http://shisyuya.jp