ユニフォームにオリジナリティを出すなら刺繍がオススメ

ユニフォームは自分たちを印象づける上でとても大切なものです。同じチームの仲間で揃いのユニフォームを着ていると、仲間意識が高まりお互いに親近感も生まれます。

 

しかしこのユニフォーム、相手チームと色違いだったり、ただ字や絵を描いたものだったりしませんか。それではみんなで着ても意識を高めるどころではありません。せっかく同じものを着るのですから、オリジナリティ溢れる魅力的なものにしてみましょう。

 

オリジナリティをだすには刺繍がおすすめです。刺繍は、色とりどりの糸を用いて模様を作り出すものですが、仕上がりは非常に美しく、絵を描いただけのものとは明らかに違います。少し浮き出るのでリアリティがあり、立体感があることでユニフォームがより際立ちます。刺繍と言っても可愛いものばかりではなく、躍動感みなぎる龍やかっこいいドクロなどもデザインすることができます。デザインには男女は問わないので、チーム色を前面に出したものが完成します。

 

刺繍は、専門家でなくても個人で縫うことができるので、自分たちが手作業で仕上げることもできます。その場合、同じデザインでも個人によって個性が出てくるのが面白いところです。刺繍で、オリジナリティのあるユニフォームを作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ
http://shisyuya.jp