ワンポイント刺繍ひとつでユニフォームに

シンプルなプリントTシャツでユニフォームを作ることはよくあり、

よく見かけることもあります。

複数の人が同じデザインを着ているのを見ると、

初めてそれがユニフォームだということがわかります。

そこに書かれている文字やデザインが気になるのは、

それがユニフォームだとわかった後になることもあります。

なぜ初めから文字やデザインが気にならないかというと、

シャツにプリントが施されているのは

さほど珍しくないからです。

そこで、同じプリントデザインをワンポイントの刺繍にして

お揃いのユニフォームに施してみてはどうでしょうか。

プリントは珍しくもないですが、

デザインが糸でしっかり縫い付けられているのは、

かなりインパクトがあります。

それがユニフォームとして複数の人が着ていると、

ただのプリントされたものとは

比べ物にならないほど目にとまりますよ。

ボーイスカウトなどのユニフォームを思い浮かべると、

その存在感の大きさがよくわかるのではないでしょうか。

ユニフォームなどの作成をご検討中の方は

ぜひ一度ご相談下さいませ。