オリジナルワッペンをオーダーしたい方へ!小ロットがおすすめ!

「オリジナルワッペンをオーダーしたい」「小ロットについてよくわかっていない」
このような悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか。
製造業ではおなじみの言葉ですが、大半の方にとっては聞きなじみのない言葉かもしれません。
今回は小ロットの概要や小ロットでのオリジナルワッペンのオーダーについて解説します。

 

□小ロットってなに?

小ロットについて知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、知っておくことで製品の製造の幅が広がります。
ここでは小ロットについてと3つのメリットをご紹介しますので、ぜひ押さえておきましょう。

そもそもロットとは製造する製品を生産、もしくは出荷する場合の最小単位数のことです。
その中でも小ロットは最小のロットに近い数のことです。
例えば、製造業ではコストに対して割が合わないので1つや2つからの注文に対応することは少ないですよね。
しかし、小ロットという単位数ではそれを可能にしているのです。

小ロットのメリットは大きく分けて3つあります。
1つ目はお客様の希望に応えられることです。
生産数が少ないので細かなデザインや品質などの注文に合わせられるのです。
製品の完成度を自分の理想に最大限近づけたい方におすすめでしょう。

2つ目は在庫を抑えられることです。
要望に沿って生産できるため、余分な在庫を抱え込まずに済みます。
市場の変化が激しい現代に適した生産方法と言えるかもしれません。

3つ目は対応が柔軟なことです。
大量に生産したい場合はもちろん納期を長めに取る必要がありますよね。
しかし、小ロットではすぐに生産してほしい場合でも注文可能なのです。
臨機応変に対応できる専門業者が多いことも小ロットの良さと言えるでしょう。

 

□大ロットとの違いをご紹介!

上記では小ロットに関する様々なことについてご紹介しましたが、この生産方法とは反対の大ロット生産があることをご存知でしょうか。
これは簡単に言うと一度に大量の同種の製品を生産することです。
大ロットで生産することでコスト削減や商品の均一化などのメリットを享受できます。
ここでは大ロットと小ロットの具体的な違いについて詳しく説明します。

この2つの違いは納期や単価、生産場所などの点で見られます。
大ロット生産の場合は納期がより長くかかり、例えばストラップを100本生産する場合は試作が15日ほど、量産が20日ほどで合計して35日ほどかかると言われています。

単価に関しては、もちろん大ロットの方が小ロットより安いので、必要数や納期が限られていなければ大ロットがお得ですね。

生産場所は小ロット生産とは違って大規模な工場や多くの土地、設備、作業員が必要です。
多くの場合は土地の価格や人件費の削減のために海外で生産することがあります。
タイやベトナムの工場で日本の製品を生産しているという話はよく耳にするのではないでしょうか。

これらの大ロットの特徴から、バラまき用で大量に必要な製品や納期に余裕があるもの、またできるだけ製作費を安く抑えたい製品の生産に向いているでしょう。
一方急ぎで必要な製品や、高額で少量のみ欲しい記念グッズのような製品は適していないかもしれません。
ご自身の希望に合わせてどの注文方法にするか考えてみてくださいね。

 

□当社について説明します!

ここまで小ロットについてや大ロットとの違いについて説明してきましたが、ご理解いただけたでしょうか。
ここまで読んでいただいた多くの方は「一体どこで小ロット生産依頼すれば良いのだろう」と疑問に思っていることでしょう。
ここでは当社、有限会社林ネーム刺繍店のことについて説明します。
まだどの会社に依頼しようか決めかねている方はぜひ当社を検討してみてはいかがでしょうか。

私たちは約70年前から営み、現在3代目となる老舗の刺繍屋で、明るい店内やスタッフの心遣いから多くのお客様に繰り返し依頼をいただいております。
一般のお客様だけでなく学生さんや飲食店、ショップなどの様々なお客様にご依頼いただいており、個人のお客様からの小ロット生産の注文から、団体様からの大ロット生産まで対応しています。
また、独自の刺繍システムにより、毎月膨大な製品を製作していますが、これら一つ一つきめ細かく対応しているので、安心してご利用いただけます。

大阪の鶴橋で営んでいますが、もちろん遠方にお住まいの方やお忙しい方にはメールや電話のみでもご対応いたします。
初心者の方やイメージをなかなか形にできないとお困りの方にも頻繁に利用いただいているので、どのような方でも刺繍のことなら私たちにお任せください。

 

□まとめ

この記事では、小ロットについて解説しました。
小ロットとは少ない数の生産を行うことで、細かい希望に対応してもらえるというメリットがあります。
また当社では小ロットから大ロットまで対応可能なので、ぜひお任せください。
この記事をオリジナルワッペンの参考にしていただけると幸いです。

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ

 

刺繍の相談窓口