オリジナルワッペンはオーダー注文が良い?オススメを紹介します!

「世界に1つだけのオリジナルワッペンを作りたい」「チームでお揃いのワッペンを身につけて気持ちを1つにしたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
今回はオリジナルワッペンを自作する場合とオーダーする場合について説明します。

 

□ワッペンの基本的な作り方について

ここではご自身でワッペンを作られる際に必要な物や工程について説明します。

 

*必要な道具と材料

まずは刺繍糸です。
様々な種類がありますが、一般的な25番の糸をおすすめします。
25番は6本の糸で1束になっているので、ほぐして2本または3本を使いましょう。

次は刺繍針です。
針先が細く、布に通りが良いという観点からフランス刺繍針を用意しましょう。

続いて刺繍枠です。
刺繍する生地を固定して針を通しやすくするための道具です。
必須ではありませんが、完成がきれいになります。

はさみも用意しましょう。
裁ちばさみと糸切りばさみがあると便利です。

チャコペンや図案シートもあれば便利でしょう。
デザインを生地に写すために使います。

最後はフェルトです。
ワッペンのベースとなる材料です。
作りたいワッペンに合わせて色や大きさを選びましょう。

 

*ワッペンの作り方

まず、デザインを決めます。
アイデアが浮かばないという方は、サンプル集やイラスト集を見て参考にしてみてください。

デザインが決まったら図面シートに手書きかプリントで描きます。
その後、チャコペンを使ってフェルトにデザインを写しましょう。
チャコペンの線は水で洗うと消えるのでご安心ください。
フェルトを刺繍枠にはめたら、刺繍開始です。

刺繍はできるだけ隙間ができないようにしましょう。
隙間をなくすことは刺繍をきれいに見せるポイントです。
刺繍が終わったら、縫い代を残して刺繍を切り取って完成です。
また、手芸が苦手な方は刺繍用のミシンを使うときれいに仕上がるので参考にしてください。

 

□団体用オリジナルワッペンの作り方

団体でオリジナルワッペンを作って一体感を上げたいという場合は、当社にオーダーすることをおすすめします。
手縫いで大量のワッペンを作るとなると、時間がかかる上に仕上がりにむらができてしまうからです。
当社にオーダーしていただければ、高品質なワッペンを必要な分だけ作れますのでぜひお任せください。

 

□当社へのオリジナルワッペンのオーダーについて

ここでは当社が扱うワッペンの種類とそのオーダーの流れについて説明します。

 

*当社が扱うワッペンの種類について

まず、当社ではベースとなる生地を3種類の中から選んでいただけます。
その3種類とは「エンブクロス」「フェルト」「ポリエステルツイル」です。
下記の特徴を参考にしてください。

1つ目はエンブクロスです。
一番人気の生地で光沢感のある見た目や触り心地の良さに定評があります。
高級感あふれる一品をお求めの方におすすめです。

2つ目はフェルトです。
手芸でよく使われる素材です。
表面が起毛しているので、明るさや暖かさを演出できます。
ふわふわした触り心地やかわいいイメージをお求めの方におすすめです。

3つ目はポリエステルツイルです。
独特の光沢感があり、滑らかな肌触りの生地です。
刺繍部分との干渉が少ないので、デザインを目立たせられます。
肌触りの良さやはっきりしたデザインをお求めの方におすすめです。

実物を見て確かめたいという方のために、サンプル生地も用意しておりますのでお気軽にご相談ください。

次に、オリジナルワッペンのデザインについて「プリント」と「刺繍」から選んでいただけます。
フルカラーのプリントにより発色が良く鮮やかなデザインを表現できます。
また、写真画像の細かなグラデーションやぼかしも自由自在に反映させられます。
刺繍に関しては、ステッチや色、糸の種類など、どのような刺繍を施すかの加工内容をお選びいただきます。

 

*オリジナルワッペンをオーダーする流れ

ここでは当社へのオーダー方法について順を追って説明します。
まずは、お客様にデザインを決めていただきます。
デザインの際に注意していただきたいことが2点あります。

1点目は、デザインを複雑にし過ぎないことです。
色を多用しないことやシンプルなデザインにすることは仕上がりをきれいにする秘訣です。

2点目は、ロゴやキャラクターをそのまま使わないことです。
明らかにデザインを真似た場合、著作権違反になることがあります。
したがって、ロゴやキャラクターは参考程度にして、オリジナルなデザインを作成してみてください。

デザインが決まったら、ワッペンを取り付けるアイテムを選んでいただきます。
もちろん、お客様の私物に取り付けることも可能です。
その後、ワッペンの大きさ、色、素材、枚数と「どこに何を取り付けるのか」を選んでいただきます。

お決まりになりましたら、その内容を当社までご連絡いただくことでお見積書を作成いたします。
また、ホームページ上にオンライン見積もりシミュレーションサービスがございますのでぜひご利用ください。

次は、内容確認です。
お見積書の内容を確認していただいた上で、注文していただきます。

続いて、商品作成です。
内容確認後、一週間程度で商品を作成いたします。
数量が多い場合、仕上がりまで2週間程度かかる場合もございますので、あらかじめご了
承ください。

最後は、商品お届けです。
商品が仕上がり次第、配送いたします。
送料に関しては、商品代金が10,000円以上の場合に無料といたします。
オーダーの流れについてご不明な点があればお気軽にご相談ください。

 

□まとめ

今回はオリジナルワッペンの作り方について説明しました。
ぜひご自身に合った方法でオリジナルワッペンを作ってみてください。
当店は品質にこだわって1点物から大量オーダーまで対応いたしますので、ぜひお任せください。

 

 

刺繍屋、ワッペンなら大阪にある林ネーム刺繍の刺繍屋.jpへ

 

刺繍の相談窓口